恥ずかしながら おかわりを

アクセスの多い記事はカテゴリー「ヒット記事」にあります

よく会社をサボる夫が、私の為には会社を休んでくれない

 

こんにちは、2歳の愛娘チャプちゃんの育児奮闘中のにゃー将軍です。

 

今婦人科に行きたくて、それから歯が痛くって歯医者にも行きたいのですが、チャプちゃんを連れていけません。

 

小一時間、余裕をもって二時間ぐらいチャプちゃんを見ていてくれる人がいると助かるのです。

 

たまにお願いしている一時保育所は預けたい日の一週間前に予約受付開始なのですが、大体予約がとれず、キャンセル待ちになります。

 

それで前日の夕方頃に「明日キャンセルが出たけどどうする?」と連絡があったりするのですが、そういう感じだと今度は病院の方が予約が取れないのです。

 

ところで、私の夫パパチャップは結構頻繁に「調子が悪い」と言って会社を休むんですよ。

 

朝起きた時点で「なんか気分が悪い」とか「頭痛がする」とか言って、会社に連絡を入れて休んでいます。

 

前もって「この日は休みます」と申請を出して休んだ方が、当日急に休むより印象がいいんじゃないかと思うのですが、「やらないといけない仕事はちゃんとこなしているから問題ない」そうです。

 

じゃあ、会社はいいとしてさ、前もって休むことわかってたら、私もささっと歯医者行っちゃえたのにさ、と思うわけです。

 

いや、休暇を取った日と体調不良で休んだ日じゃ状況が違うのはわかるんですが、パパチャップはね、大体深刻そうな声で会社に連絡したあとは、「さあて」って感じでビール飲んだりゲームやったりしてるわけですよ、世のお父さんは大体そうでしょうけど。

 

それか一応寝込んだりすることもあるけど、昼になったら起きてきて昼ご飯はがっつり食べるし、「寝たら回復した」とか言っていつも元気なんです。

 

そうそう、二月ぐらいに我が家ではいちご狩りに行こうということになって、土日のどこかで行くか、パパチャップが平日に休みを取って行くかっていう話になったこともあるんです。

 

その時はパパチャップが「会社休むから平日に行こう」と言うので、「いつにしようか?」とにゃー将軍はチャプちゃんと一緒にずっと楽しみにしているのですが、「来週はちょっと忙しいんだよな」とか「今月休めそうにない」とかいって、今六月ですよ!!馬鹿!!

 

そんなわけで、今日(6/6)もパパチャップはお休みしていますが(今日は目が痛かったとのこと)、にゃー将軍は病院には行けませんでした。

 

締め切りギリギリになって本気だすパパチャップ

 

ところで、ここからは会社は関係ない話なんですが、にゃー将軍とパパチャップだと何か問題に対する姿勢が根本から違うように思っています。

 

にゃー将軍は先のことを考えてああでもないこうでもないと悩んで、結局色々と決められないのですが、それをパパチャップに話すとあっさり解決してしまったりします。

 

でもまだ期日でない頃にパパチャップに話すと「ふ~ん」と言って取り合ってもらえないんです。

 

「大変だね」みたいな感じで自分事として捉えてくれないんですよ。

 

でも「ああぁぁ~どうしたらいいんだ~明日までにこれこれこういう問題についてどうにかしなきゃいけないのに、解決策が浮かばない!!」と言うと、「じゃあこうしたらいいんじゃない」と解決してくれるのです。

 

思うに、にゃー将軍は随分早い時期から「こういう問題があるな」「それを解決するためにはこういう方法かこういう方法がある」「でもこの方法を使うと別の問題も生じる」「これいつまでに決めないとだめだろう?」とかもやもやもやもや考えているんですよ。

 

それで、「いつまでに」「何が問題で」「何がどうなったらいいのか」っていうことをにゃー将軍が明確にして訴えた時点で初めてパパチャップにはそれが問題であることがわかってもらえる感じなのです。

 

そうするとにゃー将軍が言ったことを元に「一番重要なのはこれがこうであることだから、こうしよう」とか言っていい案を思い付いてくれるので、「パパちゃんすごい♡」となるのですが、なんかいいとこどりされてるような・・。

 

多分傍から見ていたら優秀な夫っていうことになると思うんですけど、でもパパチャップ一人だったら問題があることに気づかないまま期日を過ぎちゃうこともあると思うんですけど。

 

優秀なのはパパチャップだとしても、にゃー将軍の縁の下の力持ちぶりも立派だと思いませんか?

 

誰か思うと言ってくれっていう話でした。

 

ブックマーク、ブックマークコメント励みになります♡