恥ずかしながら おかわりを

思いのたけを綴るとついつい長くなってしまいます。お急ぎの方はカテゴリー【チャプ日記】、【絵日記】をどうぞ。

不妊に効く!? センター北の鍼灸院

f:id:stoolpigeonn173:20220111162615j:plain

 

こんにちは、1歳8ヶ月の愛娘チャプちゃんの育児奮闘中のにゃー将軍です。

 

前に通っていた鍼灸治療院に通院を再開したのですが、そこがとってもオススメなのでそのことを書きたいと思います。

 

 

鍼灸治療院との出会い

 

にゃー将軍が通い始めたのは神奈川県横浜市の市営地下鉄「センター北」駅近くのレディース鍼灸子陵という治療院です。

 

shinkyu-shiryo.com

 

ここにはチャプちゃんを妊娠する前にも通っていたのですが、その際のレポをさせてもらいます。

 

にゃー将軍、元々妊活中に鍼灸が効くという話は小耳には挟んでいたのですが、なんていうか「医学的に根拠はないんでしょ? 子宝で有名な神社に参拝するようなものでしょ?」という気持ちがあって、つまりは疑っていて、しかも結構金額も高かったりするので、敬遠していました。

 

しかし妊活3年目に入り、体外受精を始めた頃から、「医学的根拠なんてなくてもいい、誰かしらがいいと言っていることは全部試したい! これまでと何かを変えないと妊娠できる気がしない!」という精神状態になり、この鍼灸院に辿り着いたのでした。

 

そしてそこは通っている人はほとんどが40代ということでした。

 

初診の際には問診票の記入を済ませてから行く決まりになっていて、問診票がホームページからダウンロードできたのですが、これが本当不妊治療に行き詰まっている人しか答えられないような難しい質問ばかりなのです。

 

例えばAMHの値を記入する欄があったり、卵管造影検査の結果を記入する欄があったりします。

 

不妊治療している人でなければ何それ?って感じだと思います笑

 

で、それを持って治療をしてもらうわけです。

 

にゃー将軍は体外受精の為の採卵を控えた時期に初めて受診し、院長先生には問診票を見てもらって「あなたなら(特に何の問題もないから)自然妊娠できたはずなのに、体外受精するの?」と言われて面食らってしまいました。

 

それまで3年近く妊娠できず、不妊専門クリニックでは「体外受精以外では妊娠の見込みがない」として体外受精にステップアップしていたからです。

 

でも採卵の為の準備をすでに進めている時期だったので、予定通りに体外受精をすることにして、結局その周期に無事妊娠することができたのでした!

 

shinkyu-shiryo.com

 

この治療成績のページの2019年8月に胎児心拍確認のBさんというのがにゃー将軍のことだと思われます。

 

ちなみに今見たら問診票のダウンロードはできないようになっていました。

 

ややこしすぎてそこで挫折する人が多かったからやめたのかな?笑

 

 

その鍼灸院のスタンス

 

院長は「治療費が高くてストレスも多い体外受精をするより、鍼で体を整えて自然妊娠を目指す方がずっと確率が高い」と言います(そりゃあ自然妊娠できるならしたいよって話ですが)。

 

本当に治療が必要な問題のある人は実は少なくて、働きが悪くなっている箇所を鍼で整えるだけで体が本来の役目を果たせるようになるので、それだけで不妊は解決する、女の人は子供を産む能力を持って生まれてきているんだから鍼はそれを少し手伝うだけ、ということを言ってくれます。

 

ただし、どんな人でも必ず妊娠できるということではなくて、例えば卵管が詰まっているならそれを治療しないといけないし、旦那さんが無精子症だとかがあれば鍼ではどうにもならない、だから不妊クリニックでした検査結果は教えてください、ということでした。

 

にゃー将軍のスタンスの変化

 

先にも書きましたが、にゃー将軍は鍼の効果に疑問を持っていて、実際にゃー将軍が出産した産院の院長は「鍼灸で不妊が治るって?どうやって?ただなんとなく治療っぽいことをして患者本人の力で妊娠したのを鍼のおかげってことにしてるんだからいい商売だよ、本当に。」と言っていました(ひどい言いよう笑)。

 

しかしね、そんなにゃー将軍も施術2回で受精卵が胚盤胞になり、その後更に2回の施術を受けて移植をして妊娠判定をもらい、あっという間に妊婦の仲間入りができたのです。

 

これまで3年近くうまくいかなかったのに、鍼灸院に通い始めてからは1ヶ月ぐらいであっという間にうまくいってしまったのです。

 

だからにゃー将軍は子陵を全力で推したい!

 

しかし、周りに不妊に悩んでいるリアルな知人がいないのでブログにしたためています。

 

鍼の何がいいのか

 

で、鍼治療を受けると何がどう変わるのかっていう話なんですが。

 

治療後は体が軽くなるとかポカポカするとか実感を感じる人もいるそうなのですが、にゃー将軍はそんなに感じませんでした(感じないんかい)。

 

ただ、鍼治療を受けている間に院長夫妻から山のように前向きな言葉を浴びせられて完全に前向きな気持ちになれます。

 

これが効くんじゃないかとにゃー将軍は真剣に思っています。

 

不妊クリニックでは良くも悪くも現在の治療データに忠実な説明を受けます。

 

つまり、「35歳になると妊娠する確率はがくんと落ちます」とか「妊娠しても流産する確率があなたの年齢だと〇%あります」とか、「高い治療費を払って痛い思いをして治療をしてもうまくいくかどうかはわかりませんよ」ってことを繰り返し聞かされるんですね。

 

そしてうまくいかなかったときには、「うまくいく確率の方が低かったんだから仕方ないよね・・」と自分に言い聞かせ、「あぁもっと早くから治療をしていれば・・」「もっと早く結婚しておけば」「もっと早く彼が結婚に乗り気になってくれていれば」「そもそも給料が安すぎるから結婚を先延ばしにしてしまったんだ」とか考えてもどうしようもないことを考えてしまったりします。

 

うまくいかないことが続くと「あぁ私はもう妊娠できないぐらいおばさんなのかな」とか「女としてもう終わってるのかな」とかも考えてしまったりします。

 

そこへきて子陵では「30代?あっと言う間に卒業するよ」とか「40歳までに二人産めるんじゃない」とか言ってくれます。

 

「48歳で第一子を産んだ人もいるよ」「産科医の女医さんもここに通ってたよ」とかびっくりなテンションのあがることも言ってくれたりします。

 

そういうわけで、にゃー将軍としては鍼自体による体の変化というより、「当然妊娠できる人」として扱ってもらえたことがとっても嬉しかったし、なんだか自信が蘇ってきた感じがしたし、「なんかいけるかもしれない」と思えたのでした。

 

治療の感想

 

治療自体はチクっとしてちょっと痛いけど、物凄く痛くはないです。

 

一回の治療に1時間強かかったと思います。

 

 

にゃー将軍の近況

 

にゃー将軍はゆるっと妊活を再開しました。

 

チャプちゃんに弟か妹ができたらいいなぁと思い、まずは自然妊娠を目指して鍼灸院に通おうと思います。

 

しばらく頑張ってみてうまくいかないようなら不妊クリニックへの通院もまた再開しようと思っています。

 

だから鍼灸を受ければ必ず自然妊娠できるはず!と思っているわけではありません。

 

でもここに通っているとなんだか自然妊娠も夢じゃないような気になってくるし、不妊治療は本当に金銭的にもメンタル的にも負担が大きいので、鍼治療だけで妊娠できるなら本当に儲けものだと思っています。

 

 

おわりに

 

不妊治療で行き詰まっている人にはとってもオススメです!

 

通うかどうかはともかく一回行ってみるのがいいと思います。

 

一回の料金は¥6,600-でにゃー将軍はこれから月2回ぐらい通うことになりそうです。(人によって治療頻度は違うと思います)

 

そんなところです。

 

 

クリック励みになります

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村