恥ずかしながら おかわりを

アクセスの多い記事はカテゴリー「ヒット記事」にあります

新年のご挨拶2023

 

あけましておめでとうございます、2歳の愛娘チャプちゃんの育児奮闘中のにゃー将軍です。

 

年末年始に記事を書き溜めようと思っていたのですが、体調の悪さと連休の気合の入らなさでダラダラしてしまいました。

 

先月コロナ感染と一週間あけてまた風邪をひくということになり、その後体調は戻っているような気もしますが、咳が止まらずに困っています。

 

父は気管支炎や肺炎に何度もなっている人ですし、夫は喘息持ちなので、咳をしている人が周りに多いのですが、やっぱり自分が止まらない咳に見舞われると本当参っちゃいますね。

 

これまで耳鼻咽喉科にかかっていたのですが、夫曰く「咳については呼吸器科の方がいい」ということなので、呼吸器科を受診しようかとも思っているのですが、とりあえずこんなに咳き込んでいてお腹の赤ちゃんは大丈夫なんだろうかということが気になってきたので、まずは産婦人科で診てもらおうと思っています。

 

どこを受診するにせよ、年末年始でどこもやっていないので、ただただ耐えていました。

 

辛いは辛いけど緊急性はないと思うので休日診療所に行くのもなぁという感じで。

 

それにしてもこの咳はコロナの後遺症という可能性もあるのかしら…

 

このまま今後も数週間咳に悩まされると思うと気が重いです。

 

昼間はまだましなのですが、夜寝ようと横になると鼻が詰まってしまい、口呼吸をすると咳込んでしまってうまく眠れないのです。

 

何時間もゴロゴロした挙句やっとウトウトしてきたところでまた咳の発作のような感じで呼吸困難な感じになるというのを夜じゅう繰り返している感じです。

 

でもその割には体が元気なので、自分では気付かないうちに眠っているのかもしれません。

 

さて、にゃー将軍の体調不良の話なんて犬も食わないと思うので、チャプちゃんの近況でも書いておこうかと思います。

 

 

 

「~してあげる、~してくれる」っていう言い方ができるように

 

まだ間違いつつではあるのですが、最近

「ママ、ドーナッツ取ってくれる?」

とか、

「パパが持ってきてあげる?」

とか、

「チャプが食べてくれる!」

とか言っています。

 

なかなか高度なことを言っていて素敵です♡

(だからよく聞いたことのない日本語になっています♡)

 

食い意地が頭一つ飛び出ている

 

同じぐらいのお子さんを持つパパさんママさんは「まだチョコレートはあげていない」とか「生クリームはあげていない」と言っているのをよく聞くので、うちも気を付けないといけないなぁとは思っているのですが、なんせにゃー将軍が甘いものが大好きなので、こっそり自分だけ食べているのですが、すごく見つかってしまうのです。

 

「ママ、何食べてるの?」

と。

 

その鋭さたるや…!!

 

この間実家に帰ったときにもばあばがこっそりチョコを食べているのを目ざとく見つけ、

「ばあば、チョコ食べてるの?」

と誰も気づいていないのに突っ込んで、ばあばを爆笑させていました。

 

チャプちゃんは苺が大好きなのですが、大皿に出してみんなで食べようとすると、誰よりも早く色んな苺に手を付け(先っぽの美味しいところだけかじる)、自分のものにしようとします。

 

一人一人小皿に分けて食べると、さすがに黙って人の分を取ることはしないのですが、自分の分を高速で食べ終えた後は、

「パパ、イチゴ、一つちょうだい?」

と言っては貰い、

「ママ、イチゴ、一つちょうだい?」

と全員分の皿が空っぽになるまで交渉しては食べています。

 

なんか、ずうずうしいというか、たくましいというか…。

 

でも元気でよろしい!!と思っています。

 

そんなところです。

 

ブックマーク、ブックマークコメント励みになります♡