恥ずかしながら おかわりを

思いのたけを綴るとついつい長くなってしまいます。お急ぎの方はカテゴリー【チャプ日記】、【絵日記】をどうぞ。

自分の大切な時間を何に使うか

 

こんにちは。にゃー将軍です。

ブログを開設してみたものの年に一回の更新頻度でお送りしております。

 

最近なるほどと思ったことを書きます。

それは、

「ムカつく相手をどうかする(反省させる・改心させる等)ことを考えるより、好きな人を喜ばせることを考えることに自分の有限の時間を使うべき」

という考え方です。

 

当然なことですかね。 私にとってはちょっとした目から鱗感がありました。

 

私のことを少し書くと、自分の感情に気付く瞬発力がないようなところが小さい頃からありました。

例えば、子供の頃はピアノを習っていたので友達と遊んでいても時間になるとバイバイして家で30分~1時間ピアノの練習をするのが日課でした。

その、ピアノを弾いている最中になんとなく今日起こった出来事を考えたりして、なんだかモヤモヤした気持ちが膨らんでいき、ジャジャーンと鍵盤に音をぶつけながら、

「あっ!あのとき○○ちゃんに言われたあの言葉に私はムカついていたんだ!」

と気づくことがありました。

そもそも遊んでいる間は自分がムカついていることにも気づいていなかったのが、ピアノを弾いている間に、

「こうこうこういう理由で私はこういう行動をとったのに、〇〇ちゃんはそれをないがしろにして、更にはこういう発言をしたから私はモヤモヤしていたんだ」

というのが分かってきて、点と点がつながったような感覚で、

「ちっくしょ~!すぐにその場で言い返してやればよかった! 今度こんなことがあったら許さないぞ!」

とか思ったりした記憶があります。

 

そういう、本来言い返してやってもいい場面で自分の気持ちに気付かずに後になってムカついてくるという現象は大人になってもあって、次こんな機会があったらどう言ってやろうかと考えてしまうのです。

 

 

突然嫌な思い出がよみがえって叫んでしまい悩んでいる(追記)

わかるわかる!叫びはしないけど猛烈に腹が立ったり恥ずかしくなったりする。

2020/01/15 13:50

 

 ↑この増田さんは私の状況と似ているなと思って思わずわかるわかるとコメントしてしまいました。(あれ、もう二か月も前の増田なのか、びっくり)

 

で、文頭の話に戻るのですが、その相手に対して今度会ったらどうしてやろうか、と考える時間って無駄だな~と最近思ったのです。いや、反射的にそういうことを考えてしまう時間があってもしょうがないとは思うのですが、気付いたらもうやめて、そんなことより楽しいこと、好きな人を喜ばせることを考えるように気持ちを切り替えた方が前向きだし自分の気分だっていいに違いないと思います。

 

人は放っておくとポジティブなことよりもネガティブなことを考えがち、ということも聞いたことがあります。

 

そんなことを考えました。考えるきっかけを与えてくれたのは両学長リベラルアーツ大学さんのYoutube動画です。

 


第53回 あなたの身近にいる人生で関わってはいけない人5選【人生論】

 

リベ大では普段はお金についての動画が多いようですね。「固定費(家賃、保険等)を見直して、浮いたお金を投資に回そう」とか「おすすめの副業」とかを語っておられますが、確かにそうだ!と思える話がたくさん聞けます。

 

そんなわけで、唐突に終わり。