恥ずかしながら おかわりを

アクセスの多い記事はカテゴリー「ヒット記事」にあります

ワールドカップ、鷺沼兄弟に楽しませてもらいました♡

 

こんにちは、2歳の愛娘チャプちゃんの育児奮闘中のにゃー将軍です。

 

サッカーワールドカップ、日本代表はクロアチアに惜敗してしまいましたが、今大会は本当に楽しませてもらって、夢を見させてもらいました!

 

「観れる試合は観よう」ぐらいに思っていましたが、なんだかんだドイツ戦、コスタリカ戦、スペイン戦、クロアチア戦と全部観てしまいました(ガチ勢やないか)。

 

まずドイツ戦が22時キックオフで比較的観やすい時間帯で、しかも素晴らしい勝ち方をしたので調子づいた感じがします(そういう日本人多いのでは)。

 

それで、今回書きたかったのは、鷺沼兄弟の活躍なんですよ。

 

スペイン戦で奇跡の折り返しをした三笘薫選手とそれを見事ゴールに押し込んだ田中碧選手が鷺沼小学校出身で、さぎぬまサッカークラブ出身なんだそうですね。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Jリーグ(日本プロサッカーリーグ) (@jleaguejp)

www.instagram.com

 

 

鷺沼と言えばにゃー将軍の実家があるので、チャプちゃんはじいじばあばの家に行くときには鷺沼小学校の前を通るのですが、そこには「鷺沼から世界へ!」という鷺沼小学校PTAさんによる横断幕がでかでかと飾られていて、「え~二人も日本代表になるなんてすごいね~」とか話していたのです。

 

にゃー将軍自身も生まれてから18歳ぐらいまで住んでいた場所は最寄り駅が鷺沼駅だったので、めちゃくちゃ地元ですから、なんだか勝手に近所のサッカー少年が世界で活躍しているのを見るような気持ちでとっても嬉しいのであります!!

 

そうしたら、夫が「さぎぬまSC出身の日本代表は4人いるらしい」と言い出したので、ググってみると、権田修一選手と板倉滉選手もそうらしいのです!!すごくない??

 

news.yahoo.co.jp

 

すごいコーチがいるのかと思いきや、親やOBの協力が特徴的なんだとか(詳しくは記事をご覧ください)。

 

出身地が近いからなんやねんという話ではあるのですが、サッカー日本代表を身近に感じることができたし、なんだか心にぐっとくるものがありますし、何より勇気を貰いました。

 

今後も引き続き活躍を期待したいと思います!!

 

熱心にサッカーの練習をする親子

 

ちなみに、今回のワールドカップで、チャプちゃんは「ドーアン!!」という言葉を覚えました。

 

勿論、ドイツ戦とスペイン戦で華麗なゴールを決めた堂安律選手が元になっていますが、チャプちゃんはテレビにサッカーが映ると「ドーアン!!」と言っているので、多分「頑張れ!」とか「よくやった!」みたいな掛け声として覚えている可能性があります。


ブックマーク、ブックマークコメント励みになります♡