恥ずかしながら おかわりを

アクセスの多い記事はカテゴリー「ヒット記事」にあります

このボタンを押すとランダムで記事を表示します→

育休を取った男の末路【マタニティハラスメントってやつちゃうの?】

 

こんにちは、3歳のチャプちゃん・0歳のキューちゃんの母親業奮闘中のにゃー将軍です。

 

去年の4月に次女のキューちゃんを出産し、その際に夫は半年間の育休を取りました。

 

その時の記事はこちら

 

okawariwo.com

 

okawariwo.com

 

にゃー将軍としてはとっても助かったし、家族4人で過ごす時間がたくさん取れて楽しかったです。

 

しかし、復帰した職場で夫を待ち受けていたのは給与大幅ダウンのお知らせでした…。

 

それについて書きます。

 

 

育休中に社長が替わっていた

 

夫の会社は長らく創業社長が君臨していたのですが、もう高齢ということで何年か前に社長が交代になりました。

 

その際、詳しくは知りませんが事業継承を外部の会社に任せたようで、そこの会社のなんかそういう道の専門の人が社長をやることになっていたのでした。

 

創業社長は完全にワンマン経営という感じの人で、気に入った人を昇格させ、気に入らない人はクビにすることでこれまでやってきていました。

 

あくまで「社長が気に入るかどうか」であって、「会社に貢献しているかどうか」ではなかったんですよねぇ。

 

まぁもちろん創業社長本人としてはそんなつもりはなかったんだとは思いますが。

 

例えば、にゃー将軍が苦々しく思っているエピソードとして、創業社長時代に夫が受けた仕打ちを書いておきます。

 

夫は東京本社で働いていますが、大阪にも支社があります。

 

その大阪支社で何年か前に相次いで何人かの役職者が精神を病んで辞めてしまい、仕事が回らなくなるということがありました。

 

平社員は残っているのですが、責任者がいないのでどうしたものか、という感じになったときに、夫に「行ってなんとかしてこい」という指令が下りました。

 

東京での通常業務もあるわけですが、「その辺は周りの社員でなんとか補うから、お前は大阪のことをなんとかしろ」ということになったんです。

 

それで、夫は数か月大阪のマンションに引っ越して、本当に色々大変で大変だったんですが、なんとか収めて帰ってきたのでした。

 

その時、大阪支社の人たちからは大変感謝され、当時にゃー将軍がチャプちゃんを妊娠中だったので大阪のパートのおばちゃんからチャプちゃん用にドレスを貰ったりしました。

 

そんな感じで東京本社に戻ったパパちゃんに下りた辞令は「降格」だったんですよ!!

 

妊娠中の妻を置いて単身赴任して、不眠不休で四方に頭を下げながら馬車馬のように働いて、うまく収めて帰ってきた人に降格を告げるなんてサイコパスじゃないですか!?

 

「なんでやね~~ん!!逆やろが!!100万くれや!!!」

とにゃー将軍は叫んでおりました。

 

ちなみに夫はその半年だか1年後だかに、今度は特別すごいことはしていないのに、何故だか報奨金として100万円貰うことになりましたが、それはにゃー将軍の叫びが時をかけて社長の脳波にぶっ刺さったからじゃないかと思っています。

 

そんな感じだったので、にゃー将軍は新しい社長はちゃんと社員の仕事ぶりを実力で評価してくれるんじゃないか、正しい評価をしてくれるんじゃないかと期待しておりました。

 

にゃー将軍は、夫のことを尊敬しているし、仕事ができる人だと思うし、優しくて気遣いができるので夫のお陰で気持ちよく働けている同僚も沢山いると思っています。

 

※にゃー将軍も昔その会社で数年働いていたので働きぶりは見たことがあります、想像じゃないよ

 

つまりは、もっと会社で評価されてもいいのになぁとずっと思っているんですね。

 

で、新しい社長はこれまでの会社の良くなかった点を色々改善することに着手し、その結果、創業社長のお気に入りで何度も報奨金も受け取っていた営業部のエースが、実は不正を繰り返していたことが発覚したりもしていました。

 

そんな感じで新社長の元で諸々良くなっていくのではないかと期待していたのも束の間、その新社長は結構パワハラ体質だったようで、段々と色々な社員に対する発言の酷さが問題になっていったようでした。

 

そんな中、夫は育休を取りました。

 

その育休中に社長がまた替わったという話を聞いたそうです。

(パワハラが問題になったとかいう噂…)

 

今度は外部の会社の人ではなくて、この会社に何年も勤めている言わば生え抜き社員が社長になったそうです。

 

聞いたところによると、

「僕、やります!」

と宣言した人が社長になったとか。

 

言ってみるもんですねぇ。

 

人事評価制度が変わるタイミングで育休とってた

 

そんなわけで、今度は生え抜き社長がトップに立ったわけですが、その生え抜き社長も前社長・前々社長時代の評価制度を一新して、また仕切りなおしたようなんですね。

 

生え抜き社長も評価制度が正しくない、実際の働きぶりと評価にズレがある、ということに問題意識を持っていたのかもしれません。

 

で、新しい評価制度になるタイミングで育休をとっていた夫には厳しい評価が突き付けられたそうで、なんと、月給が何十万円か下がると言い渡されてしまったそうなのです!!

 

月給で何十万だから年収で言うと何百万です。

 

これまで住んでた家の家賃が払えなくなっちゃう!!

 

チャプちゃんの幼稚園だって、やっと入園が決まったところなのに、モンテッソーリのところでちょっと高めだから、もっと安いところに転園した方がよかったり??

 

チャプちゃん・キューちゃんにバレエとかピアノとか習わせたかったのに!!

 

にゃー将軍が働き始めるのも待ったなし!!ブログ書いてる場合じゃない!!

 

お恵みお待ちしております

 

にゃー将軍も稼がなければ!ということで、色々やってみようと思います。

 

記事の有料販売

 

有料販売やったことないのでやってみようと思います。

 

大したことは書いていません、投げ銭ください!ってだけです。

 

欲しいものリスト公開

 

これも公開したらどんな感じなのかやってみようと思います。

 

www.amazon.jp

 

でも実は大丈夫かも

 

夫の給与が大幅に下がりそう!ってことを書いてきましたが、この記事を書いたりしている間に夫が生え抜き社長に直談判した結果、大幅には下がらないで済みそうだとかなんとかっていうことになりました。

 

なので今すぐ困窮することはなさそうです!

 

読んでもらえるだけで本当にありがたいです!!

 

有料部分では驚愕のキューちゃんの歯の生え方について書きます。

 

この続きはcodocで購入